上向き矢印

Blogs

Blogs

フォロー

--

フォロワー

--

マイページ

user
今西 貴俊

3 日 前

大変お待たせ致しました!DHD SURF BOARDS よりリリースされたニューモデル【DX1 PHASE 3】が入荷しました...

user
y kisaki

3 日 前

徳島には世界中のサーファーが憧れるスポットがある!!  そんな世界的に有名なサーフスポット2選を...

user
今西 貴俊

6 日 前

スポタカ契約プロフェッショナルサーファー林健太が立ち上げたサーフボードブランド『ARMOR SURF BOARDS』...

user
徳山 陽花

1 週間 前

スポタカ契約ライダー「林健太プロ」に教えていただいた、地元高知の美味しい海鮮が食べられる人気店、『お...

user
今西 貴俊

1 ヶ月 前

2019年9月15日に開催された歴史あるサーフコンテスト 【 ONYONE CUP SURFING CONTEST Vol19 in 伊勢志摩】...

user
今西 貴俊

2 ヶ月 前

美しく。そして、ずっと美しくをモットーに、パーソナルトレーニングスタジオ UNDEUX による [ 女性30名様...

3泊4日 43歳おっさん宮崎サーフィン1人旅 ”話題のチャネルアイランド ネックビアード2レビュー"

  • 2019.04.20
  • view712
  • favorite0


毎年、かなりの反響がある「43歳おっさんひとりサーフトリップ」が今年も帰ってまりました。(笑)ちなみに「奄美大島 サーフトリップ」と検索すると一番上に表示されます。その記事はこちら https://spotaka.co.jp/sports/surfing/22708/

 

さて平成最後のディスティネーションに僕が選んだ場所は!ズバリ「宮崎」です!通年通り奄美大島と考えましたが、過去2年波を外しているので、今年は、宮崎に決定!今回もパッケージツアーで3泊4日28000円の激安ツアーで行ってまいりました!

朝7:10発のANAで伊丹空港を出発。8時過ぎには宮崎に着きます。「近っ!」着いた瞬間わずか1時間しか経ってないのにそこは南国です。すぐにレンタカー会社にTELをして車を待ちます。僕がチョイスしたレンタカー会社は、ハレバレレンタカーです。3泊4日で12000円と激安です。しかもサーファーには嬉しい水を入れるポリタン、バケツ、スノコ、桶がサービスで借りれます。
宮崎ってポリタンに水を入れていかないと水がないポイントが多いので現地で借りれるのは助かります。車種はPASSOでした。一人でしたら最高です。燃費も抜群でしたよ〜。

 

空港に着き、波伝説で波チェック!どうやら日向も風を咬んでいるようであまりよくないって情報でしたが、下道でのんびりドライブしながら行く事に。途中都農(ツノ)の道の駅で雀の卵を爆買いしかけたが、落ち着きを取り戻し、宮崎に降り立ち初めて食べたローカルフードがまさかの雀の卵だとは思ってもいなかった。

 

さて、日向だが駐車場から海までが遠い為、写真ではなかなか波のサイズが伝わらない。しかもビーチが大きすぎてどこがいいのか全くわからないが、勘で真ん中がいいだろうって事で真ん中で入る。サイズは腰ぐらいかな・・・やはり風が吹き2時間ぐらいであまりのコンディションに。初日は軽めで終えました。

 

その後クルス(クロス)の海へ行き少しドローンで撮影しました。絶景とはこういう景色の事を言うんだなぁと癒されましたね。GWはきっと人だらけでしょうが、僕は貸切でした。気持ちのいい日向タイムを満喫です。いざ宮崎の市内へ!

 

むちゃくちゃワクワクする夜の宮崎!どこで呑もうか・・・居酒屋検索サイトに頼らないのが旅先でお店を探す俺のルール。嗅覚だけで調子のいい店をいつも見つけ出します。

 

宿泊ホテルから宮崎の道頓堀。ニシタチ通りへ徒歩3分。申し分のないロケーション。通常サーフトリップは、海沿いでゆっくりってのがセオリーだが、夜の街で出会うリアルローカルとの飲みニケーションが友達を作る近道だと思っているので千鳥足で帰ってこれる繁華街に近い場所に宿泊します。

 

もちろんホテルの部屋は充電難民と化しています。これだけは、いつまでたっても忘れ物が絶えません。今回はiPhoneの充電ケーブルを忘れてしまいホテルのを借りることに・・・

 

そんなこんなで初日の夜は、感覚と嗅覚だけで鳥男さんへ
結果、宮崎での夜はここだけになる程、居心地も料理も最高でした。地鶏と鳥の刺身、タタキ、ビールがついて2500円のワンマンセットがお得!そして驚いたのが、炭火地鶏ってコリコリしているものを想像されると思いますが、本場の地鶏はレアで出てきます。本当に美味しいです。つけダレを出すお店もありますが、鳥男さんは何もつけなくても本当に美味しい!ぜひ宮崎に行ったらお立ち寄りください!

大阪ではあまり食べない鳥のお刺身もむちゃくちゃ美味しかったです。一人でもカウンター越しから名物おかんが面白い話をしてくれるので寂しくありませんよ〜。笑

 

2日目は木崎浜へ!7年前にも訪れたことのあるビーチブレイクでしたが、この日も風と潮回りが合わずイマイチのコンディション。午後からの満潮に期待し日南へ。天気は最高ですが宮崎名物北東の風に頭悩まします。

DCIM107GOPROGOPR2302.JPG

 

日南観光の際は、断崖絶壁の神社 鵜戸神宮は絶対行ってください!感動します。「なんかパワースポットってこんな場所の事を言うんだろうなぁ〜」って感動しました。

 

その後モアイとご対面。本場イースター島は海の方角を向いていますが、宮崎のは本場と同じ方向を向いているので丘の方を向いています。一緒に写真を撮ったら願いが叶うそうです。入場料は1人700円かかりますからね〜。

 

日南は、公開していないポイントがたくさんあります。リーフもあるので脚を使えば北東を交わす場所もありますが、ローカルポイントも多いのでちゃんとルールを守ってトラブルのないようにしましょうね。梅ケ浜ポイントもチェック。ローカルの皆様が大切にしているポイントです。

 

少し遅れて昼食を日南で海を見ながらいただきました。日南は伊勢海老が有名なんですね。知らなかったです。海が見える素敵なお食事どころでした。

 

夕方木崎浜に戻りましたが、厚めの波で十分練習できました。どうやら宮崎は北東の風との勝負のようでして、風の弱い朝と夕方に人が集まる傾向があるようです。ドローンで少し空撮!

 

2日目の夜も鳥男さんへ。2日通うと大体フランクに話しけていただけます。3日通うと友達が増えます(笑)この日はお茶漬けがおにぎりと知り感動して写真に収めました(笑)

 

 

3日目は、熊本から来る友達と合流。彼はまぁまぁの雨男のようで・・・この日だけ大雨。

 

波は、たまに切れたいいのが入る程度。ビジターが、がっつく訳にもいかず・・・3時間ほどで風も強くなって終了。

 

午後から青島に行き風を交わすポイントがないか捜索。青島神社も美しく雨降る中でしたが最高の空間でした。

DCIM100GOPROGOPR4560.JPG

 

昼に立ち寄った定食屋で有名なチキン南蛮をいただきました。量が多すぎて苦しかったのですが、残すのも失礼なので頑張りました。この影響で3日目の夜は、食欲が湧かず・・・明日に備えはやめに就寝。これが最高の決断となる。

 

翌日最終日。神様は見捨てなかった。無風の肩〜頭。たまに頭をゆうに超えるサイズがやってくる。ここでもローカルは本当にすごい。肩の力が抜けたテイクオフから爆発的なオフザリップでスプレーをぶち上げていました!インサイドはハマるとかなりしんどいハズの波もスルスルと抜けてすぐアウトに帰ってくるパドルバックの早さも流石の一言。

 

ノーバディのピークも多々あり、僕がやっていたピークはこのクオリティで4〜5人で回していました。宮崎さいこ〜ってずっと心の中で連呼していましたね(笑)

 
がっちり4時間乗りまくった後は、手羽先番長へ唐揚げ弁当五百円を購入し、青島の海をみながらいただきました。美味しかったです!大阪アメ村にあるので近々行こうと思います。絶対お勧めです。青島の波はワイドで小さく昼食後また木崎浜に戻ろうと思いましたが、名物の北東風が吹きジャンクコンディションに・・・。夕方発の飛行機まで何しようかな〜なんて考えていたら、野球場の裏で綺麗な3角波を発見!すかさず着替えて入ることに。

 

ネックビアード2 レビュー

ピークから数本乗った後にようやく今回新しく購入したNECK BEARD2(ネックビアード2)の乗り方がわかりだしました。このボードかなり前寄りに浮力があります。よく肩でパドルしてテイクオフする感じと言われるのですが、ネックビアード2は胸で突っ込んで行く感じでパドルすると劇的にテイクオフが早くなります。これまで胸の真横でついていた手を前にやったり色々調整して乗りましたが、前へ前へって気持ちがこの板を乗りこなすのに重要だってことがわかりました。

 

乗り出すと幅広い特徴的なテールがワンターン毎に爆発的な加速を与えてくれます。とにかく安定と加速が申し分ないボードです。早く横に進みたいって方からビーチブレイクの柔らかい波でサーフィンする事が多い人すべてのレベルの方にフレンドリーな反則ボードだと思います。ちなみに僕は、169cm 67kgで 5’7 28.1Lを購入しました。浮力もバッチリで絶好調です!

 

最後は、青島で腰〜腹のクリーンな波を乗り倒して空港へ戻りました。空港でラスト地鶏をメイク!!!

濡れたままのウエットを2重のゴミ袋に入れ18時50分発のANAで大阪へ飛び立ちました。名残惜しかったですが、1時間で来れると思うとまた来ようって思いが湧きました。

 

今回の宮崎トリップは、最後の最後に波にも恵まれ、美味しい食べ物とお酒を楽しむ事ができました。駐車場には様々な都道府県から来た車が多く、ナンバーを見ていると楽しくなります。挨拶を交わし、海の事を聞き、サーフィン事情について話したり、1人で行っているのに1人じゃないんだなぁ〜と繋がりを感じました。サーフトリップってサーフィンを通じて仲間を作る事が出来るから本当に素晴らしい。

 

動画も撮ってまいりました。どうぞご覧ください。

 

COMMENT

このブログへのコメント