上向き矢印

Blogs

Blogs

フォロー

--

フォロワー

--

マイページ

user
今西 貴俊

2 週間 前

2019年9月15日に開催された歴史あるサーフコンテスト 【 ONYONE CUP SURFING CONTEST Vol19 in 伊勢志摩】...

user
石川 周治

3 週間 前

サーフィンを始めて今年で11年になる。サーフィンは本当に難しい。遥か彼方から届く宇宙規模で起こ...

user
今西 貴俊

1 ヶ月 前

美しく。そして、ずっと美しくをモットーに、パーソナルトレーニングスタジオ UNDEUX による [ 女性30名様...

user
石川 周治

1 ヶ月 前

サーフィン日本一を決める歴史ある大会 これまで、スケートボード、スノーボードの全国大会を見に行った事...

user
石川 周治

2 ヶ月 前

みなさんこんにちは!! 本日はイベント出店のお知らせをさせていただきます。 日程:2019年8月24日(...

user
石川 周治

2 ヶ月 前

水泳はサーフィンに活きてくるのか? 私は、休日で波があればほぼ100%サーフィンに行っています。台風...

RIPCURL x SPOTAKA ポップアップストアー5月11日OPEN

  • 2018.05.07
  • view24
  • favorite0


おはようございます。GWも終わり、いよいよ梅雨が終われば夏がやってきます。スポタカでも夏物が少しづつ動き出しましたよ。南の島や海外に行かれる方は、例年より早めに準備される方が多いように感じます。さて、本日はRIPCULポップアップストアーのお知らせです。

 

 

RIPCURLとは

 

1969年の3月、2人のサーファーがベルズビーチで有名なトーケイのギルバートストリートで出会った。クロウことダグ・ワーブリックはサマーシーズンのシェーピングをフレッド・パイクとちょうど終えたばかり、もう1人のシングディングことブライアン・シンガーは理科の教師をしていた。2人は意気投合し、数ヶ月さきに迫ったベルズのサーフシーズンをどう有意義に過ごすかという話題で盛り上がった。そのときクロウがあるすばらしい提案を申し出る。「サーフボードを俺と作ってみたくないかい」それが実現すれば好きなだけサーフィンができるとブライアンはすぐに悟る「もちろんだよ」と答えた彼は2日後には教師の職を辞していた。タイミングはパーフェクト、この必然のような出会いによってリップカールが産声を上げた。

 

 

RIPCURLとスポタカがタッグを組むのは、今年が初めてではなく、昨年も開催させていただきました。昨年もレアなアイテムが、所狭しと並び、ご来店いただいたRIPCURLファンに喜びいただけました。今年も下の写真U-03-126 ¥5940のようなSURF RIVAIVALをテーマとしたラインが人気です。期間中は、このようなビーチで映えるアイテムをたくさんご用意します。

 

メンズのTシャツもロゴ物からデザインものまで、多く取り揃えております。また、ミックファニングやコナーコフィン、稲葉レオ国内外トップサーファーから絶大なる支持を得るウェットスーツも豊富なラインナップを取り揃えております。

 



 

トムカレンが実際使用したお宝サーフボードを展示中

 

台風と共にトムカレン、メイソンホーが日本にやってきた!磯ノ浦でクルーズしていた目撃情報もあり、関西中のサーファーがざわついたあの日がもはや懐かしい。その時密かに持ってきていたトムカレンのオリジナルボードが今スポタカにあります。そして、宮崎の某所にて実際にこのボードで波を捕まえていたとの事です。目の前で本物のシグネチャーボードを見れるのはここだけ!是非この機会に一度トムカレンがやばいやつだって事再認識してくださいね!

COMMENT

このブログへのコメント